採用サイトをご覧になっている皆様へ

朝日リビング株式会社、代表取締役の 田代雅司です。

採用活動をされている皆様に伝えたいこと、
それは我々は、社会に対し存在意義のある会社でなければならないということです。
つまり、営業地域・営業エリアにおいて、なくてはならない存在価値のあるサービスを提供し続け、そこに住まう人たちに「やすらぎ」を与える事に他なりません。
その為に、朝日リビングは社員にとって「やりがい」と「誇り」の持てる会社であり、現状に満足することなく、常に「創造・挑戦」する企業風土つくりを心がけています。
一人ひとりが、そこに住まう人たち全ての欲求・要望の解決、夢の実現へ導くための能力を備える事がとても大切だと考え、社員が希望とする様々な将来展望に対応する為、我社は未来永劫、価値観を共有できる社員からの独立を歓迎します。

また、独立を志望した場合には積極的かつ全面的に支援し、共に朝日リビンググループの一員として成長・発展する事を望んでいます。

朝日リビング株式会社
代表取締役社長 田代雅司

新卒の皆さんに期待すること

私達の仕事は、お客様の豊かでより良い暮らしの実現のために、一人ひとりが住まいのプロフェッショナルとして、様々なニーズに的確に対応できなければなりません。そのためには、高度な知識・スキルに裏打ちされた専門性が求められます。
また、高額で大切な財産を任せられる仕事ですから社会的責任も重く、高いモラルも必要です。自分の能力が日々高まっていくことを実感したい人、お客様と感動を共にし、幸せを分かち合える仕事がしたい人、そんな皆さんと共に仕事ができる日を心からお待ちしております。

田代雅司 プロフィール

神奈川県出身 昭和38年1月13日生 帝京大学経済学部卒業
昭和60年3月に朝日リビング株式会社へ新卒入社。入社時は町田営業所配属。
2年後主任へ昇格、翌年に係長・同年12月には所長代理へと昇格。異例の昇格スピードを誇り、平成元年4月には稲毛営業所の所長へと就任。その後、横浜センター・町田と各営業店の所長職を歴任後、平成12年7月営業本部の副部長。
翌13年1月に本部長に就任し、平成13年2月より代表取締役社長へ就任する。

新卒採用されてから社長になるまでの、田代雅司の「ここだけ」の話

今だから言える!? 田代雅司の「ここだけ」の話

営業時代一番印象にのこっていることは?

  • 初契約と大阪出張代理契約の時
  • 入社3年目でトップセールス
  • 3年連続優秀社員賞で、アメリカ・香港・オーストラリアの海外旅行
  • 契約件数177件・取扱い件数223件(解約件数は1件のみ)
  • 今でも自分が担当したお客様の顔と名前、取引内容は全て覚えています

所長時代に一番印象に残っていることはなんですか?

  • 11年間で一度も赤字を出していないこと
  • 部下8人を、優秀社員賞で海外旅行に行かせてやれたこと
  • 大手不動産会社(上場会社)との提携を締結したこと

経営者として心掛けていることを教えてください

  • 心掛けている事は、お客様にとって存在意義があるか否か、社員がやりがいと誇りを持って仕事のできる会社であるのか否か、この2点は常に心掛けています。