代表挨拶

採用サイトをご覧になっている皆様へ

朝日リビング株式会社、代表取締役の 田代雅司です。

採用活動をされている皆様に伝えたいこと、
それは我々は、社会に対し存在意義のある会社でなければならないということです。
つまり、営業地域・営業エリアにおいて、なくてはならない存在価値のあるサービスを提供し続け、そこに住まう人たちに「やすらぎ」を与える事に他なりません。
その為に、朝日リビングは社員にとって「やりがい」と「誇り」の持てる会社であり、現状に満足することなく、常に「創造・挑戦」する企業風土つくりを心がけています。
一人ひとりが、そこに住まう人たち全ての欲求・要望の解決、夢の実現へ導くための能力を備える事がとても大切だと考え、社員が希望とする様々な将来展望に対応する為、我社は未来永劫、価値観を共有できる社員からの独立を歓迎します。

また、独立を志望した場合には積極的かつ全面的に支援し、共に朝日リビンググループの一員として成長・発展する事を望んでいます。

朝日リビング株式会社
代表取締役社長 田代雅司

ー採用担当者よりー

業界研究や会社研究を通じて多くのことを吸収し、また、ご自身を見つめ直すことから日々新たな発見をされていることと思います。

さて、皆さんが就職活動の中で、それぞれの企業を判断(評価)していく基準は何ですか?中でも、企業の個性(理念・考え方・社風etc)に共鳴できるか、そして、自分の目指すところと一致しているか?ということは大切なことではないでしょうか?

当然、私たちにも来年創立50年となる歴史の中から形作られた個性があります。
お客様や取引先の方からは、当社の社員は、礼儀正しく真面目だとお聞きすることが多いです。それは、当社には顧客第一主義が浸透しており、私たちがお客様が満足されるために必要な努力や手間を惜しまないから聞こえてくる評価かもしれません。
取引完了後にお客様から頂戴している「サービス満足度アンケート」では92%の方が「非常に満足」したとお答えくださっており、大変励まされます。
また、アットホームで、風通しのよい社風ではないかと思います。

社長も気さくで、ひとりひとりの日報に返事をくれるほどです。他にも当社の個性は色々あると思いますが、まず、社員みんなで作っているホームページをじっくりご覧いただければ、当社の社風や、どんな人がどんな考えを持って仕事をしているのか?が透けて見えてくると思います。

そして、是非、会社説明会や、営業所訪問にいらしてください。
私たちも、皆さんの評価のために必要な情報を隠すことなく、精一杯お伝えいたします。
近いうちに皆さんにお会いできることを楽しみにしております。

福地伸一
PAGE TOP
MENU